歯科一般、インプラント、矯正歯科、小児歯科、ホワイトニング、歯のクリーニング、行っております。訪問診療、障がい者の方の診療も行っております。まずはお気軽にご相談ください。

萩原歯科医院 歯科一般、インプラント、矯正歯科、小児歯科、ホワイトニング、歯のクリーニング、行っております。訪問診療、障がい者の方の診療も行っております。まずはお気軽にご相談ください。

萩原歯科医院
TOP
医院案内
歯科一般
インプラント
矯正歯科
ホワイトニング・歯のクリーニング
小児歯科
歯科訪問診療
矯正歯科
歯が不揃いだったり、上下のアゴの歯ならびがお互いに噛み合わない状態を、医学的には「不正咬合」と呼びます。矯正歯科とは、これらの不正咬合をきちんと噛み合う状態、きれいな歯ならびにする歯科治療です。

正常な咬合にするために、専用の矯正装置を用いて、歯やアゴの骨に力をかけてゆっくりと動かし、歯ならびと噛み合わせを時間をかけて治していきます。

◆不正咬合の主な症状
出っ歯、受け口、開咬、乱ぐい歯、乳歯反対咬合などがあります。

◆不正咬合が及ぼす症状
不正咬合をそのままにしておくと、食べ物がよく(うまく)噛めない、言葉が明瞭でなくなる、虫歯になりやすい、歯槽膿漏になりやすい、口臭の原因になる、アゴの関節に負担をかける、歯を折ったり、ケガをしやすいなどの原因にもなります。また、見た目にはよい歯並びでも噛み合わせが悪いと、顎関節症等の原因になり、肩こりや腰痛などを引き起こすことがあります。
矯正方法(矯正装置の種類)
◆マウスピース矯正
透明でさらに取り外しが可能な矯正装置を利用する治療です。

従来の金属の矯正装置とは違い、透明な矯正装置を使用しますので、笑っても目立たず自然に笑うことが出来ます。取り外しができる、食事も、歯磨きも矯正装置を取り外して行うことが出来ますので、日常の生活とほとんど変わりありません。

子供に従来の矯正を行うと、歯を磨くのに長時間かかり、歯を磨くのがめんどくさくなり、虫歯が増えるといった悪循環に陥りがちです。その為、取り外しの出来るアクアシステムで治療することは、予防の観点から見ても特にお子さんの治療にあっています。

◆デーモンシステム矯正
従来の装置に比べ、摩擦抵抗が極限まで小さくなっています。また、治療期間の短縮ができるので、通院回数の少なさに加え、弱い力で歯を動かすため、痛みや刺激が僅少です。
萩原歯科医院
埼玉県羽生市大字下岩瀬263-1
TEL 048-563-1026

◆診療時間
【平日】午前9時〜午後1時 午後2時半〜午後6時半
【木曜】午前9時〜午後1時
【土曜】午前9時〜午後1時 午後2時半〜午後5時
▲ページ上部へ

(C) 萩原歯科医院

Copyright(C)MediaAccess Inc.
All rights reserved.